東京メトロ To Me CARD

東京メトロ

ポイント還元が嬉しいTo Me Cardは、東京メトロが発行しているクレジットカードです。還元されるポイントには「メトロポイント」と「カード発行会社のポイント」の2種類があります。
電車への乗車時や定期券の購入時、ショッピング、PASMOオートチャージ、または公共料金の支払いなど様々な場面において使用することができ、ポイント還元される機会も多く、ノーマルカードでなければ年会費が永久無料であることも特徴です。
東京メトロ To Me Cardには、クレジットカード機能のみを有した通常のカードと、PASMO機能を内蔵した「To Me CARD PASMO」が用意されており、一般カードの年会費は永久無料、ゴールドカードの場合は10,500円となっています。

クレジットカードの特徴

年会費 無料
資格 18歳以上 高校生は不可
ポイント 1000円=1pt
ショッピング利用限度額 10~70万円
付帯保険(国内) -
付帯保険(海外) -
付帯保険(ショッピング) -
発行時間 約4週間
提携ブランド VISA ・ Master Card

良い評判

◎メインカードとしてバリバリ使う予定ならば、JCBとNICOSの方が還元率が高い。NICOSの方がJCBよりポイント対象外範囲が狭いのでお勧め。
更にゴールドならばNICOSの還元率が高いのでこれ一択。

◎昨日の夜11時頃に申込んだのだが、今日の午前中に入会手続き完了のメールが来た。

◎ここのJCBはオキドキ貯まるから嬉しいお

◎ネット申込から2時間で手続き完了メールきた。
日曜だから早くても明日になるだろうと思っていたので驚いた。

◎最近メトロポイントの履歴見てなんか多いなと思ったら定期購入でクレカのポイント以外にメトロポイントもつくのね

◎メトロの駅から乗って都営の駅で降りた場合はポイントつく

◎二月二日に申し込んで、二月四日に合格通知。ビックスイカを上回る素早さだ。

◎ToMeCARDのポイント還元率が低いとはいえ、 以下の条件が整ったカードはほとんどないと思います。
・年会費無料の、ローソンやサンクスのみならずセブンイレブンでも使える"QUICPay"付帯のカードが欲しい。(年会費無料のJCBカードは意外と少ない。なお、edy,iDはセブンイレブンでは使えない。しかも、edyは紛失したら補償が効かない。)

・無料で、[予備用の]ETCカードが発行できるカードが欲しい。(最近、楽天がETCカードを有料にした。)

・出し入れが多いと紛失が心配。届け出時点から補償が効くとはいえ、紛失時を考えて、一体型ではなくやはり親子型が欲しい。

また、家族用のオートチャージPasmoのために家族カードも作らざるを得ないので、一体型だと家族にクレジットカードを使われてしまう。(スイカは一体型のみ。)

◎JCBの年会費が無料というクレジットカードは少ないんだよなあ。

悪い評判

◎正直、都営地下鉄や東急電鉄の定期を買うのに、クレジットカードとしてToMeを使うのは、旨みがほとんどないですよね・・・

◎メトロポイントの賞味期限が厳しいよ。せめて3年くらい失効しないようにして欲しいでつ。

◎メトロを利用する機会がないと、メトロポイント貯めても全然メリットないな。

◎オートチャージだけのために作ったが、別にステータスとかあるわけじゃないんだしもうちょっとお得感出してくれよ